トップに
戻る
株式会社シニアエイドイノベーション
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
シニアエイド・学校
シニアエイド・マッチングシニア
シニアエイド・マッチングミドル
シニアエイド・顧問
企業の管理部長「バックオフィスマネージャー」
シニアエイド・顧問
代表の日記

シニアの転職、就職、求職は神戸の株式会社シニアエイドイノベーション

電車の中の風景|会社のブランドを背負っているということ|田中のつぶやき

2017.04.18

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「電車の中の風景|会社のブランドを背負っているということ」についてお話を致します。

私は毎日電車を利用いたしますが、様々な方がおります。

ベテランの役職者であろう方、中堅のいわゆる中間管理職の方、フレッシュマン(新入社員)、大学生、小学生と様々です。

今回は社会人の方についてお話をします。

皆様もご存じの通り、電車が来るときは2列に並んで待っているかと思います。
並んでいるにも関わらず、図々しく電車が来たとたんすぅーと横に入ってくる方もいます。(結構年配の方にに多い)
また、きちんと並んでいても、降りる人が降り終わるまで待てずに、そそくさと降りる人にぶつかりながら入っていく方も多くいます。
いつも残念に思います。
私はなるべく多い時間帯を外すように早い時間に乗るか、自宅で業務をして遅い時間に乗るかしています。
アポイントがあるときは別なので人が多い時に乗ることもあります。

私は変わっているのかもしれませんが、よく観察をしております。
モラルがない人がどこの会社の人なのか、胸の社章をみます。

一目瞭然の方もいますし、どこの社章だろうと思うものもあります。

また、電車で見かけた人が登録に来ることもあります。
以外と人は見ているのです。

皆様は大丈夫ですか?
会社のブランドを背負っていることをお忘れにならないようにしてくださいね。

また、本日は新人らしきフレッシュマンが電車でゲームをしながら出勤していました。
なかなか、根性の座った子だなぁとある意味関心していました。

私は緊張や昨日実務であったことを復習したり、勉強するのに必死でそんな余裕ありませんでしたので通勤時間を活用していました。

本当に様々な方がいます。

私は、いつも「人の振り見て我が振り直せ」を意識しながら人を見るようにしています。

意識し続けることが大切ですね。

1点だけお願いです。
歩きたばこは吸わない方にとって本当に不愉快ですのでやめてください。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

本日は京都の稲荷と大阪の鶴橋の税理士事務所へ

2017.04.17

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「本日は京都の稲荷と大阪の鶴橋の税理士事務所へ」についてお話を致します。

本日のAMは京都の稲荷の税理士事務所様へ伺って来ました。
先生も一代で事務所を大きく育てられており、これからの人財の雇用について色々とお考えのご様子でした。
また、この際も戦略的に事務所経営をお考えでございました。
お話を伺っていて、私自身も非常に勉強になりました。

当社としてご支援出来るよう尽力したいと思います。

今からは鶴橋の税理士事務所に伺ってきます。
こちらの税理士事務所も順調に伸ばされており、今年税理士法人化をする予定とのことで、様々な形でタイアップ及び人財のご紹介で出来ればと思っております。

当社、単純な人財紹介だけではなく、様々な形で企業や税理士事務所のご支援が出来るサービスの提供が出来るようコツコツと実績を作り、サービスの精度を高め、準備を進めております。
少しでも多くのシニアの人財にお仕事を提供できるよう今後も尽力して参ります。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

話すことで改めて自分に言い聞かす|初心忘るべからず

2017.04.14

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「話すことで改めて自分に言い聞かす|初心忘るべからず」についてお話を致します。

先日はあるお客様先にて3社間にて話す機会がありました。
そこで自身の思いの丈をお話を致しました。
お客様に話をしている最中にお客様に伝えていることは「自分に言い聞かしていること」でもあるということに気が付きました。

相手に話して伝えることは、自分に言い聞かしていることであることであるということです。

言ったからには「やり抜く」必要があり、責任があります。

言葉を発することは簡単かもしれませんが、それを実行することは本当に大変なことで人をその気にもさせ、人を喜ばせることも悲しませることもあります。

私たちには、その責任があるということです。

SNSでも簡単に人を巻き込むような発言をしている方もいますが、果たしてその責任を果たせるのでしょうか?

そこに相手を「思いやる心」はありますか?
なにをきれいごとを言っているのだ!と怒られるかもしれませんが、商売は「お金を稼ぐことだけが目的ではない」と考えています。
相手思いやり、相手に最善を尽くすこと、相手に喜んで頂くことそこから商売が始まると思います。

改めて、自分で人に話をしながら「心」の大切さを学んだ一コマでした。

本日のブログでも自分に言い聞かせながら書いております。

これからも「人」としてどうあるべきかを前向きに考えていきたいと思います。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

IT導入補助金|平成29年3月31日(金)〜平成29年6月30日(金)17時まで

2017.04.13

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「IT導入補助金|平成29年3月31日(金)〜平成29年6月30日(金)17時まで」についてお話を致します。

昨日も打合せ時にIT導入補助金について話に上がりましたので情報を共有致します。

基本的には補助可能な認定ベンダーにて開発なり購入が必要となりますのでご注意ください。
またこの機会に導入を促進することをお勧めいたします。
導入費の3分の2を支給、最大100万円支給(クラウドサービスは1年分)

引用:一般社団法人サービスデザイン推進協議会https://www.it-hojo.jp/applicant/

<補助対象となる事業>
以下の要件を満たす事業に対して補助を行います。
① 日本国内で実施される事業であること。
② 事務局が採択したIT導入支援事業者のITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する事業される事業であること。

<申請方法>
1. 申請準備
補助事業者は、これまでの事業改善に向けた取組や自社の強み・弱みを分析しつつ事業課題を明らかにし、事業課題に対するITツールの利活用や、それを通じた将来計画の検討を行っていただく必要があります。

2. 「IT導入支援事業者」及び「ITツール」
本ホームページから、事業計画に沿う「IT導入支援事業者」及び「ITツール」を検索してください。
https://it-hojo.secure.force.com/shiensearch/

3. 交付申請
本ホームページに掲載している必要書類を確認の上、IT導入支援事業者に交付申請の代理申請を依頼してください。
また、以下の関連施策への取組状況について、申告することが可能です。制度等の詳細は、それぞれのURL等からご覧ください。

(1)おもてなし規格認証2017について
補助事業者は、サービス品質の「見える化」・生産性向上の指標である「おもてなし規格認証2017」(紅、金、紺、紫認証のいずれか)の取得している場合、補助金の申請にあたっては、交付申請時に、下記ホームページより登録いただいた際に発番された「登録番号」を記載してください。

<おもてなし規格認証ホームページ> https://www.service-design.jp/

(2)専門家による事業計画の作成支援について
補助金の額が50万円以上の案件については、補助事業者の生産性向上を目的とした業務改善、ITツールの導入に係る事業計画の策定、ITツールの選定・導入等に関する「専門家」の支援を受けた場合、事業計画書に必要事項を記載してください。
「専門家」(※1)とは、よろず支援拠点、地域プラットフォーム、ミラサポに在籍・登録のある専門家、またはIT導入支援事業者社内にITコンサルティングの経験があり、その能力を有する者(※2)のことを言います。

(3)経営力向上計画について
補助事業者は、補助金の額が80万円以上の案件については、「中小企業等経営強化法」に基づく経営力向上計画の認定を取得している場合、補助金の交付申請時に、経営力向上計画の認定証を提出してください。
また、申請中の場合は、各事業分野の担当省庁に申請を行っている旨を記載してください。ただし、認定を受けたことが確認できるまでは交付決定を行うことができません(補助事業を実施することができません)ので、予めご承知置きください(※)。
<経営力向上計画について>http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/
(※)経営力向上計画の認定については、各事業分野の担当省庁の窓口に申請し、それが受理されてから30日間程度の審査等の期間を要するため、ご注意ください。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

春眠暁を覚えず・・・|疲れているなら素直に休むこと

2017.04.12

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「春眠暁を覚えず・・・|疲れているなら素直に休むこと」についてお話を致します。

春眠暁を覚えず・・・とありますが、春はぽかぽかして眠くなることもあることでしょう。現代では少々意味合いが変わっている(個人的な解釈)ような気がしており、4月には入学式や入社式など行事ごとが多く、また新しい生活が始まり、緊張感がピークになっていることかと思います。
そうしたときに寝つきが悪いなど、疲れをためてしまうことにより、朝が起きられないといったことになり、現代版、春眠暁を覚えずになっているのではないでしょうか?

実は私もその傾向が出ており、昨日は久しぶりに22時に眠りについておりました。
朝は6時15分に、すっきりと目覚めることが出来ました。

今現在も非常にすっきりしており、頭が冴えております。

やはり、疲れたならしっかり休息を取ることが一番です。
業務効率も断然違います。

これは、高校時代に部活をやっていた時のことで、同じようなことがありました。
毎日毎日朝から晩までサッカーをやっていたときは疲れが慢性化しており、疲れている状態が自分のピークだと思っておりました。
ある時、腰をけがしてしまい、何日間かリハビリメニューをこなして復帰すると、ものすごく体が軽くパフォーマンスが上がりました。

自分のピークは疲れている時に、伸びているみたいで、休むことによって新たなパフォーマンスのピークを発見することがあります。

人間って不思議ですね。

休むことからも学ぶことが多くあります。

疲れすぎない様、休みすぎない様に日々精進して参りたいと思いました。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

ベテラン税理士のクラウド導入|菜種梅雨ですね

2017.04.11

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「ベテラン税理士のクラウド導入|菜種梅雨ですね」についてお話を致します。

昨日、ベテラン税理士(70代 女性)の事務所に伺ってきました。
私は特別クラウド会計のお話をするつもりはなかったので、事業承継の件などお伺いしておりましたが、アウトソーシングの話からクラウド会計の話になりました。

私自身も利用していることもありますし、当社のお客様先も導入頂いておりますので使い勝手についてはお話が出来る為、あれやこれやと話しているうちに、まずは先生ご自身の会計で始めてみようかしらということになり、来週クラウド会計のご担当者を連れて訪問をしてまいります。

その先生は、顧問先のためになら何でも積極的に導入をしてみようとチャレンジ精神のある先生なので顧問先も喜んでいらっしゃることと思います。
何歳になっても進化し続けないといけないと改めて思いました。

やはり、進化は止めてはならず、また退化していては元も子もありません。

もし、クラウド会計にご興味がございましたらご相談ください。

ここ何日間か天気が優れませんが、今の時期にまとまって雨が降ることを菜種梅雨という様です。

<由来>
月中ごろから4月にかけて高気圧が北に片寄ると、日本の南岸沿いに前線が停滞して、関東以西では梅雨どきのような雨が降り続きます。菜の花の咲くころにあたるため、「菜種梅雨(なたねづゆ)」と言われています。「春の長雨」「春霖(しゅんりん)」のほか、「催花雨(さいかう)」という言い方もあります。「催花雨」は、桜をはじめいろいろな花を催す(咲かせる)雨という意味です。「催花」が同音の「菜花」に通ずることから、「菜花雨」「菜種梅雨」になったという説もあります。「春雨(はるさめ)」も、このころの雨を指して言う場合が多く、月形半平太の名せりふ「春雨じゃ、濡(ぬ)れてゆこう」も、草木の芽を張らせ花を咲かせる柔らかい春の雨だからこそ、粋(いき)に聞こえます。
引用:NHK放送文化研究所https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/051.html

気温が変わりやすいので皆様お身体ご自愛くださいませ。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

明石ライオンズクラブ結成55周年記念式典祝宴に参加して参りました

2017.04.10

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「明石ライオンズクラブ結成55周年記念式典祝宴に参加して参りました」についてお話を致します。

昨日は明石ライオンズクラブ結成55周年記念式典祝宴に参加して参りました。
明石ライオンズクラブの皆様、結成55周年、誠におめでとうございます。

記念式典では、明石の和田副市長や、衆議院議員の西村康稔様をはじめ、神戸三宮ライオンズクラブの会長、レジェンドの方々が祝辞を述べられておりました。
ライオンズクラブの皆様の温かい気持ちに触れることが本当に参加してよかったと思いました。
また、このような会に参加させて頂けることに本当に感謝致します。

祝辞や乾杯の挨拶等でも、皆様がどのような思いでクラブを結成し、運営しているか伝わるものがあり、私は素直に感動致しました。
やはり、同じ志を持った人たちが集まり何かを成し遂げるということは非常に素晴らしいこととだと再認識いたしました。

ライオンズクラブは会員のことをライオン○○と呼びます。
例えば私なら、ライオン田中優介と呼ばれます。

そのライオンと呼ばれる人の人物像が定義されております。

【ライオンと呼ばるる人】
☆事業を成功に導き、善良な生活を楽しみ
 常に微笑みをたたえ、人類を愛し
 知識人の尊敬を集め 幼児たちに親しまれる人

☆その地位にふさわしく かつ精力的な仕事ぶりにより
 一輪の花と心うつ詩と そして、うるわしさを秘めた魂とによって
 よりよき社会をもたらす人

☆人財の中に美の輝きを感じ その賛美の言葉を忘れず
 友の美点をつねに見守り 自らの良きところをまた友に贈る
 その人生こそ偉大なる感激そのもの
【彼こそライオンと呼ばるる人】

いかがでしょうか?

私が所属している「明石しおさいライオンズ」のライオンの方々をはじめ、昨日お会いしてライオンの方々からたくさん学ぶことがございます。
皆様に出会えたことに感謝いたします。

これからも【ライオンと呼ばるる人】に書かれていることに恥じない様、人として人愛し、社会に貢献していきたいと改めて思いました。

皆様、今後ともご指導ご鞭撻のほど何卒お願い申し上げます。

私にとって実りの多い一日となりました。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

ライオンズ

ライオンズ2

ライオンズ3

 

スカウターという適性検査を受けてみました|人材で失敗したくない企業のための不適性検査

2017.04.07

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「スカウターという適性検査を受けてみました|人材で失敗したくない企業のための不適性検査」についてお話を致します。

昨日は仕事を終えて22時頃に一度受けてみようと思っていた「スカウター」という適性検査を受けてみました。

ある先輩社長にご教示頂き、得意先には勧めておりますが自ら受けたことがないのに勧めても説得力がないため受講しました。

150問の設問に答えるだけなのですが、そこから分析されるデータが採用する側の方からすると非常に参考になるデータが上がってきます。

私は資質検査を受けました。
※資質検査・・・資質検査(性格検査)は、9カテゴリー41項目におよぶ多面評価尺度(検査項目)を備えています。臨床心理学と行動科学に基づき、面接だけでは見極めにくい潜在的な資質、特性や傾向を明らかにします。性格や価値観、意欲、思考力、ストレス耐性職務適性といった一般的な適性検査の内容をカバーしつつ、パーソナリティのネガティブ傾向も判定し、人材の資質を見極め、採用の失敗を強力に減らします。

私の結果の総評は、性格面が長所として現れると、意思が明確で決断力がある、とてもノリがよく好奇心旺盛、実質的で他者に媚びないといった面が見受けられる。一方で短所として現れると他者の意を受け入れず独善的、気移りしやすくやりっ放し、自己中心的といった印象を与えることもある。精神面ではストレスに強めで、多少のストレスなら問題ない。また、身体面は神経が図太く、とてもタフで元気な身体である。意欲や思考力面では長所として、高い共有感をもち他者へ強く働きかける、飽くなきチャレンジ精神持ち目標意識が強い、実践力が高く信頼でき頼りになる、論理的思
考に長け客観性に優れているといった傾向がでており強みといえる。性格や意欲、能力、価値観等から総合的に鑑みて、集団をまとめ率先垂範するリーダー的役割が求められる仕事で、資質を活かし能力発揮できる可能性が高い。また、新規事業といった、状況に応じて判断し不測の事態にも柔軟な対応が求められる前例や事例が無い新しい仕事で、資質を活かし能力発揮できる可能性が高い。
だそうです。

分析資料が非常に見やすく、先輩社長曰く、よく当たっており、かなり参考になっているとのことです。
皆様もご活用してみてはいかがでしょうか?

<スカウターのコンセプト>
業界唯一の不適性検査・・・定着しない、成長しない、頑張らない人材に共通する不適性な傾向を予測。初期設定など面倒な作業は不要ですぐに使い始められます。受検直後に検査結果を専用の管理画面で確認でき、スピーディーな採否判断が可能。
3つの受検方法・・・WEBテスト(WEB受検)と紙の設問冊子受検の両方に対応。紙の設問冊子受検では、さらにマークシート回答方式と紙の回答用紙記入方式の2パターンに対応。
早い、安い、すごい・・・検査結果の納品の早さ(受検後リアルタイムに結果処理)、圧倒的な料金の安さ(0円~800円/名)、不適性人材の見極め、受検手配の利便性(24時間365日対応)等、圧倒的な違いをお確かめください。
引用:スカウターホームページ(https://scouter.transition.jp/

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

通信会社最大手の問い合わせ先窓口の対応から考えること

2017.04.06

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「通信会社最大手の問い合わせ先窓口の対応から考えること」についてお話を致します。

通信会社最大手というと伝わるかと思いますが、一応N○○ですね。

どのようなお話かと言いますと、昨日自宅のPCから利用している回線の支払いで貯まったポイントを利用しようと思い、手続きを進めていると通信エラーで利用できませんと、画面表示が現れ、問い合わせ先の記載がございましたので問い合わせをしました。時間は20:30です。

問い合わせ先の窓口の方に説明をしましたが、自宅のネットワーク環境が悪いとの話で一項に解決せず、ネットワーク環境のどこが悪いのかと聞くとIPv6非対応だからだと思いますといわれましたが、IPv6対応のパソコンなので特段問題ないですと回答するとそれ以上はわかりませんので、専用窓口にかけ直してくださいとのことことでした。
その時、20:50で私から窓口にかけられるのが21:00までなので、繋がらなければ困ると思い。御社の専門のご担当者から掛けてほしいとお伝えたところ、それはできませんの一点張りで、遂に私も限界が来てしまい、担当者から掛け直して頂くように再度依頼をし(厳しめに)、了承を得ました。
結局電話を掛けることができるというわけです。
その後、解決をしましたが、難しい問題ではないことはよくよくわかっておりました。

何が言いたいかというと、自社のサービスの説明がロクにできない、自社のサービスで困っている方にトラブルの理由を説明できない、自社のサービスに関わる専門用語を理解していない、「目の前に困っているお客様がいるにも関わらず親身になって対応できない」ことが問題だと思います。
何度も本当に御社の社員ですか?と何度も尋ねました。
外注先ならこのような対応をする可能性はあると思いましたが、社員であるということで非常に残念です。
日本の最大手の企業の対応がこれでは本当に日本は大丈夫でしょうか?
つぶれることは無い会社なのでしょうが、この様な対応をしている社員が退職すると大切なことを何も学んでいないわけですから路頭に迷うことでしょう。
売上を上げる、利益を上げるだけが会社ではないはずです。
社員が他の会社に行っても、どこにいっても恥ずかしくない、日本の誇れる人財として活躍できるようにすることも会社の努めだと思います。

今後の日本の行く末が恐ろしいと思った昨日でした。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

京都の税理士事務所様からのお問い合わせ|税理士業界特有のお悩み

2017.04.05

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「京都の税理士事務所様からのお問い合わせ|税理士業界特有のお悩み」についてお話を致します。

昨日、当社ホームページから京都の税理士事務所の先生から「シニアの人財紹介について」お問い合わせを頂きました。

背景にどのようなことがあるかは伺えておりませんが、人財の活用でお悩みの様でした。
シニアの人財に興味をもって頂いており、来週に入ってから伺ってご説明を致します。

税理士業界は、一般企業とは少々違う文化をお持ちで、税理士業界特有のお悩みがあります。
これはどの税理士事務所にも言えることですが、税理士を目指す方をお雇いしても税理士になったとたんに、担当をしていた顧問先を連れて独立してしまうケースも少なくありません。
また、独立心が強い方は色々な事務所で経験を積み、ノウハウを得る為、税理士事務所を転々とする方もおられ、その担当者が辞めてしまうことによって顧問先から担当者がコロコロかわるということで顧問先への顧客満足度が落ちるケースもございます。

税理士業界は非常にデリケートな業界ですので一概に人財で解決できないこともございます。

その様なリスクを考える為に様々な方法がございます。
①ITを活用すること
②顧問先との信頼関係を先生自身が築き続ける方法
③職員との雇用契約の見直し

もし、上記の様なケースでお困りの先生がおられましたらお問い合わせを頂けますと大変幸甚でございます。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!