トップに
戻る
株式会社シニアエイドイノベーション
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
シニアエイド・学校
シニアエイド・マッチングシニア
シニアエイド・マッチングミドル
シニアエイド・顧問
シニアエイド・アウトソーシング
シニアエイド・顧問
代表の日記

シニアの転職、就職、求職は神戸の株式会社シニアエイドイノベーション

64歳の経理財務系役員経験者が登録に来られました|10月もあと1週間です。

2016.10.21

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「64歳の経理財務系役員経験者が登録に来られました|10月もあと1週間です。」についてお話いたします。

昨日はですが、64歳の経理財務系役員経験者が登録に来られました。

手書きの伝票経理の時代から、IT化が進む時代を経験されて来ており、ご自身がシステムエンジニアであったことで社内システムのIT化に取り組み、そのまま経理財務担当者として年数を重ねてこられ、その後会社の役員まで経験をされていらっしゃる人物です。
銀行との折衝や、資金調達、内部監査に非常に強い人物です。
また、非常に仕事熱心で、常にチャレンジをし続けていたいと思いをお持ちの方です。
ご興味がある企業様がいらっしゃればお問合せ下さい。

話が変わりますが、10月も残すところ1週間です。当方は今月は手続き関係が非常に多い月になっており、月末まで続きます。
その中で、今月はこれからシニアの方に吉報となる話が2つ進んでおりますので、確定しましたら紹介いたします。
まずはきちんと一つずつ事例を作り、サービス内容を確定させることを行っていきます。
焦りは禁物であるということですね。(ある社長から私は慎重派だと言われました。)
皆様は順調でいらっしゃいますか?

季節の変わり目で体調を崩されている方もいらっしゃるかと思いますが、お身体ご自愛くださいね。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

本日は変わり種、矢沢永吉さんの言葉|田中のつぶやき

2016.10.20

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「本日は変わり種、矢沢永吉さんの言葉|田中のつぶやき」についてお話いたします。

皆様もご存知のことと思いますが、矢沢永吉さんが出演されている日産のCMの言葉をきちんと聞いたことがありますか?

<一つ目>
「2種類の人間がいる。
やりたいことやっちゃう人とやらない人。
やりたいことやってきたこの人生。
おかげで痛い目にもあってきた。
散々恥もかいてきた。
誰かの言うことを素直に聞いてりゃ、
今よりずっと楽だったかもしれない。
でもね、これだけは言える。
やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。
俺はこれからもやっちゃうよ
あんたはどうする?」

<二つ目>
夢を語る人、たくさん会ってきた。
でもね、本当に何かを変える人は
口より先に動いてる。
あんたどうする?

youtube動画
https://www.youtube.com/watch?v=cx0M8JMBF98

https://www.youtube.com/watch?v=ssWun-doStc

結構「こういうの嫌い」という方も多いかもしれませんが、私は好きです。
そして勇気をもらいモチベーションが上がります。
小さいながら毎日毎日、自分の責任の下、意思決定を繰り返しています。
いつ、失敗するかもわかりません。
でも、やっていて生きている実感を感じます。
自分が成し遂げたいことが手に取るように実現していきます。
言葉に起こすことによって実現する、言葉にすることによって自然と動き出すことを私は実感しています。

やはり、何をするにも「情熱」が必要だと思います。
成し遂げたいという想いが人を突き動かします。

チャレンジしなければ失敗もありません。
もし、チャレンジしないで失敗があるとするならば、それはチャレンジしなかったことです。

私のいつもの口癖は「やるか、やらないかのどちらか」です。

もし、迷っているなら動いてみてください。
動くと変わってきます。

私はこれからもシニアの雇用を作るため可能性を広げる活動を実行していきます。
確実に広がってきていますので、お待ちいただいている皆様もう少し時間をください。

これからの日本を創るのも私たち一人ひとりです。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

当たり前ですが契約書って本当に大切です|田中のつぶやき

2016.10.19

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「当たり前ですが契約書って本当に大切です|田中のつぶやき」についてお話いたします。

本日のお題は「契約書」ですが、サラリーマンの営業の皆様はどの程度中身を理解されていらっしゃいますか?
私が、サラリーマン時代は契約書の裏面に契約内容が書かれている契約書や、別紙で一冊の本になっている契約書もございました。
正直申しますとサラリーマン時代には、すべて読んで理解をしていませんでした。
また、お客様も目を通していないことが多く、何も問題ないだろうという前提の元、商売が進んでおりました。
幸いにして私は小さなトラブルはありましたが、大きなトラブル等はなく今まで来ております。

今年の4月に独立開業してからは、様々な契約に携わることが増え、契約書の一言一句見逃さないよう確認するようになりました。
もしものことを考えると必然的にチェックをすることと思います。
経営者としてリスクについては慎重に考える必要がございます。
今はスポットで弁護士に相談する形ですが、将来的には顧問をつける必要があると考えております。

なぜ、こんなお話をするかというと、信頼をしている方でもきちんと契約を結んでおかないと、もしものことが起きた場合、対処ができなくなりますし、契約内容の文言一つで「解釈」が変わってしまう場合がございますので、「結ぶ」「チェックする」は怠らないようにしてください。
いざという時、本当に困ります。
特にサラリーマンの営業の方は注意が必要です。(当方にも契約書を持って来て印鑑をくださいと来ますが、説明不足なことが非常に多いです。)
会社の法務がチェックするからと甘いことを言っていてはいけません。
契約内容を理解して、お客様に説明をしなければなりません。
いざという時困るのは、お客様であり、会社です。

当方も新たな契約が3件程控えておりますので、漏れがないようにきちんとチェックの上、進めていきたいと思います。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

こんな場合勘定科目は何を選択するの?|単純な疑問

2016.10.18

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「こんな場合勘定科目は何を選択するの?|単純な疑問」についてお話いたします。

昨日、当方が経理処理を行っていた際にふと疑問に思った処理等がございましたのでご紹介をいたします。
※専門家の皆様へのお願いですが、間違いがございましたらご指摘お願いいたします。

①住民票を取得した場合の勘定科目は?
住民票とは、各市区町村で作成される、個人(住民)単位で(世帯単位ではありません)、住民の氏名、住所などを記録した帳票をいいます。
住民票の発行手数料については、消費税法上、非課税とされているので、租税公課勘定で処理をするのが一般です。
支払手数料や雑費として処理する場合もあるようですが、この場合「租税公課」で処理するのが一般的のようです。

②小規模企業共済
小規模企業共済制度は、個人事業をやめられたとき、会社等の役員を退職したとき、個人事業の廃業などにより共同経営者を退任したときなどの生活資金等をあらかじめ積み立てておくための共済制度です。
小規模企業共済法に基づき、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営しています。
中小機構URL:http://www.smrj.go.jp/index.html
小規模企業共済は全額所得控除となるため、非常にお得なサービスとなっております。
売上-経費=所得となりますが、この所得から全額掛け金を差し引くことができます。(損金算入)
最近の保険の場合は、全額損金算入できる商品はほとんどない中、小規模企業共済は全額損金算入できます。
掛け金は月額1000円~70000円まで選択が可能です。

見て頂くと少々ややこしく見えるかもしれませんが、処理自体は非常に簡単ですので、あまり難しく考えず、専門家に相談しながら経理をつけて頂ければと思います。

また、経理処理にお困りの企業様や個人事業主の方がおられましたら、当方で経理のアウトソーシングを行っておりますのでご相談頂ければ幸甚でございます。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

FOP明石・難病支援募金に参加させて頂きました|ロハス・ミーツ明石

2016.10.17

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「FOP明石・難病支援募金に参加させて頂きました|ロハス・ミーツ」についてお話いたします。

昨日、私は仕事の都合で短い時間しか参加できませんでしたが、ロハス・ミーツ明石でFOP明石の難病支援募金活動に参加させて頂きました。
FOP明石の皆様、身近に時間の参加で大変申し訳ございませんでした。

様子は以下のFOP明石のブログをご覧いただければ幸いです。
FOP明石ブログ:http://fop-akashi.jp/?p=17183

昨日は、たくさんの支援者の皆様が力を合わせて募金活動の支援をされておりました。
私も少しでも力になれるように頑張りたいと思います。

また、FOP明石で新たな活動で、今後の活動の柱となる「1930円募金(いくみおーえん募金)」を行っております。
以下は山本育海君(FOP患者)の1930円募金についての想いが書かれております。

FOP明石ブログ:http://fop-akashi.jp/?p=17073
<本文>
色々考えて、やっぱり行動する事に決めました・・・
この行動&活動は、9月に戸口田先生に会った時に僕の考えを伝えたら、「いっくん、ありがとう」って言ってくれたので進めよう思いました・・・

実は、僕が高校を卒業して193募金(iPS細胞研究所応援募金で、集められた募金は全額研究所に寄付しています)どうなるか心配でしたが、明石市内高校連合生徒会(明石高校・明石北高校・明石南高校・明石城西高校・明石西高校・明石清水高校・明石商業高校)から正式に「今年も193募金実施します」と連絡を受け、本当に高校生の皆さんに理解協力してもらい、僕が卒業してるのに各高校で募金活動をしてくれるのは、本当に嬉しいです・・・高校生のみなさん、ありがとうございます・・・
(193募金に賛同し、ご協力頂ける学校を全国で募集しています)

僕は、高校を卒業しましたので、高校生だけに任せていいんかってずっと思ってて高校卒業した今やからこそ、iPS細胞研究所を応援させてもらう仕組みを作らなあかんって考えていたので、FOP研究者であり、主治医の戸口田先生に、僕の考えを伝えたら「先生も頑張るわ」って言ってくれたので、戸口田先生は研究を、僕は研究促進を頑張ることに2人で決めました・・・

高校生がこれだけ理解し応援し支援してくれる193募金(毎年、僕の誕生日12月14日実施)に各高校で朝&放課後に生徒会やボランティア部が中心となって募金活動をしてくれますので、僕は、大学生や大人にも、もっとiPS細胞研究所を応援&支援してもらいたいので、1930円募金を進めていくことに決めました・・・

1930円(193いくみ0援おーえん)募金(僕を応援する募金ではありません)として、今から12月14日までの期間で集めた募金を、高校生の193募金と同じように、1930円募金も全額iPS細胞研究所に寄付したいと思いますので、大学生や大人の皆様お一人お一人に伝え理解し応援してもらいたくて、ご協力よろしくお願い致します・・・

皆様の温かいご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

1930円募金

14650551_996128480516750_4231475214830050478_n

image1

 

「ラジオ関西 羽川英樹ハッスル!」に出演|緊張のあまり・・・(笑)

2016.10.14

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「「ラジオ関西 羽川英樹ハッスル!」に出演|緊張のあまり・・・(笑)」についてお話いたします。

昨日13日にラジオ関西の羽川英樹ハッスル!に出演させて頂きました。
番組URL:http://jocr.jp/blog/hassuru.php
初めて放送局に行ったのですが、緊張のせいか、ビルにつくなり受付もせずに事務所に向かおうとしたためセキュリティーに「受付をしてください!」と注意を受けてしまいました。(笑)
ラジオ関西の事務所はハーバーランドにあり、収録室からは海が見えるのですがこれもまた緊張で見逃しました。(笑)
自分で独立して仕事を始めてからあまり緊張というものをしなくなっていたのですが、昨日は心臓が高鳴りました。
また聞いて頂いた方からは終わってからすぐに電話があり、「しっかり話せてたで!」とお話を頂いたので自分でも聞き直しましたが、なかなか堂々と話せていたように思います。
羽川英樹様とアシスタントの大森くみこ様のリードが非常に話やすく繋いで下さるので安心して話すことが出来ました。
羽川英樹様の腹から出る声には圧倒されましたし、大森くみこ様の可愛い声には癒されました。
お二人のサインを頂きましたので、当方の事務所に飾ります。
皆様当方の事務所に見に来てください!

羽川英樹様をはじめ、アシスタントの大森くみこ様、ディレクターの關川様、矢野様、そしてご縁を下さった松井様、貴重な経験をさせて頂き本当にありがとうございました。
これからも応援何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様、木曜日はラジオ関西の羽川英樹ハッスルを聴いてくださいね。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!
20161013-img_3977

 

本日10月13日13:05分より「関西ラジオ 羽川英樹ハッスル!」にゲスト出演します!!

2016.10.13

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

皆様、たくさんのご縁を頂き誠にありがとうございます。
また、この度ラジオ出演のご縁をくださいました松井様および関西ラジオの皆様、羽川様に厚く御礼申し上げます。

本日は「本日10月13日13:05分より「関西ラジオ 羽川英樹ハッスル!」にゲスト出演します!!」についてお話いたします。

本日10月13日13:05分より「関西ラジオ 羽川英樹ハッスル!」にゲスト出演します。

<関西ラジオ 羽川英樹ハッスル!>
URL:http://jocr.jp/blog/hassuru.php

皆様、お時間がございましたら是非聴いて頂ければ幸いです。
radikoであればスマートフォンでも聴くことが出来ます。
URL:http://radiko.jp/

また、皆様のご意見ご感想をお待ちしております。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

サービスを開始するためのケーススタディー|シニアエイド顧問・アウトソーシング

2016.10.12

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

ご登録いただき、またお待ちいただいている皆様にご連絡です。

本日は「サービスを開始するためのケーススタディー|シニアエイド顧問・アウトソーシング」についてお話いたします。

やっと、顧問契約(コンサルティングも含む)・アウトソーシングが動き出します。

シニアエイド・アウトソーシング(経理のアウトソーシング)に関しましては、今月より1件開始を致します。
この1件を専門家と一緒に精一杯のサービスを提供し、ケーススタディーを行い、ノウハウをサービスとして確立する段階に来ました。
宣言をしてからなかなか話が進まず、お待たせして申し訳ございません。
これを皮切りに営業を行い、中小企業様及び公認会計士・税理士の支援をするサービスを提供していきます。
また、追って情報をアップいたします。

もう一つは、シニアエイド・顧問サービスです。
こちらは、新たな事例として現在コンサルティング会社との業務提携を進めております。
いきなり大きく動かさず、一つ一つ形にしていき、お待ちいただいている皆様にお仕事がお渡しできるよう、専門性を持った企業とのタイアップ等も積極的に行っていきます。
こちらも次回は提案段階に進んでおりますので事例が出来ればサービスとして確立をさせます。

上記の2件とは別に本日、求人企業に周知するための瀬策として、求人広告会社に提案をいたします。
こちらも形になれば求人も幅が広がると確信をしております。

また、2017年1月1日より法人として事業を開始すべく、現在準備を並行で進めており順調に来ております。

2017年1月には新たなシニアエイド・イノベーションとして生まれ変わります。

皆様、確実に形にして参りますのでお待ちください。
当方は精一杯尽力して参ります。
皆様、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

平成28年10月1日より最低賃金が改訂されております|厚生労働省

2016.10.11

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

急に秋が訪れたような気候になり、朝晩は少々肌寒い状況になっておりますが、皆様風邪はひかれておりませんか?

本日は「平成28年10月1日より最低賃金が改訂されております|厚生労働省」についてお話いたします。

<地域別最低賃金の全国一覧>
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

表題の件ですが、当方にも10月に入ってから案内が届きました。
ちなみに10月に入ってから送ってきても遅いと思いますが。

どの様に改訂があったかといいますと、兵庫県は前年より25円アップの819円/hが最低賃金となり、大阪も同様に25円アップの883円/h、京都は24円アップの831円/hとなっております。
パートやアルバイトの求人を職安や広告媒体等に出される場合は注意してください。
雇用されている方も最低限支払われる金額ですので確認をしてください。

(最低賃金でお雇いしている場合)会社の立場からすると製造業なんかは原価が大きく変わるため、生産性を上げるか、販売価格を上げるか、販売量を増やす等の対策を打たなければ必然的に利益は減ってしまいます。
会社はやはり人です。
中小企業の場合は、雇用されている人の意識一つで生産性や、商品の質が変わります。
労働者の立場の皆様も単純に最低賃金が上がったとお考えにならずに、その分会社に寄与することもお考えいただければと思います。
会社は毎年、国税と地方税を納めております。
会社や会社で働かれている労働者の皆様の頑張りが国に貢献していることになります。
これも大切な社会貢献です。

日本を支えている中小企業で働いている喜びもどこかで感じてみてください。
誇りややりがいになると思います。

皆様も今一度、自分自身の仕事の在り方と見直す良い機会でもあると思います。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

パワーを頂く|伸び続けている企業の社長のビジネス縁談

2016.10.07

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「パワーを頂く|伸び続けている企業の社長のビジネス縁談|ご案内」についてお話いたします。

昨日は、100社100社長をモットーに日々頑張っておられる社長が次の事業計画に支援できる企業の社長の縁組を行いました。
新たな事業を展開する社長は40代にして約20年経営されており、もう1社の社長は約35年間経営をしているベテラン社長でまだまだ成長段階だとお互いに次のビジョンの話をしておりました。
二人のパワーは凄まじく、変な話かも知れませんが横で聞いていて自然と笑いが出ていました。
なぜ、笑いが出たのかを後々考えると二人の”目つき・顔つき(力のある目の奥に輝きがものすごかったこと)”、”言葉の力”、”前に進む推進力”、”衰えることのない勢い”を肌で感じてワクワクしたのだと思います。
サラリーマンの時にたくさんの経営者にお会いしましたが、立場が変わると感じるものも違うのだな~とつくづく思いました。
私自身もそばにいて自然と力が湧いてきて、この二人と一緒に仕事をしたいと思いました。
実際、縁談は非常に短時間でしたが、その短時間でニーズが伝わっており、次の約束も交わされており非常に建設的な縁談となりました。

夢を持つことを否定する方もいらっしゃいますが、夢のある社長は夢だけで終わらせることなく、不可能を何としても可能にする力と知恵を磨き、プロセスに落とし込み実現されてきています。
必然と目標にすり替わって行っているのです。

私もまだまだ期待に応えられていないところがありますので、もっと精進して前に進みます。
止まっている時間はありません。
そして、日々きめ細やかなサービスを提供いたします。
皆様、今後もご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

 

 

20 / 33« 先頭...10...1819202122...30...最後 »