トップに
戻る
株式会社シニアエイドイノベーション
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
シニアエイド・学校
シニアエイド・マッチングシニア
シニアエイド・マッチングミドル
シニアエイド・顧問
シニアエイド・アウトソーシング
シニアエイド・顧問
代表の日記

シニアの転職、就職、求職は神戸の株式会社シニアエイドイノベーション

固定概念は捨てなさい|当社顧問の一言

2017.07.14

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「固定概念は捨てなさい|当社顧問の一言」についてお話を致します。

昨日は、AMは顧問と一緒で、PMも別の顧問と動いておりました。

AMは当社顧問の人脈のご紹介で表敬訪問に伺いました。
顧問の持っている人脈は幅が広く様々なきっかけで繋がりが生まれていきます。
この顧問とは経理財務や原価、管理部構築に関する顧問で対応頂くことで一緒に動いて頂いております。

午後からの顧問は経営全般、事業計画から企画立案、人材採用、人財育成、組織形成等々、を全般モーラする顧問でございます。
この顧問から、「固定概念は捨てなさい」と愛のある助言を頂きました。

私もそうですが、人間はフラットに考えているつもりでも意外と環境が作り上げている固定概念にとらわれてしまっています。(気づいていないことが多いです)
顧問と話をしている時に顧問がそう感じたのでこのような助言を頂くに至りました。

固定概念を捨てることによって可能性が無限大になり、チャレンジできることが多くなります。

固定概念でやっても、変わらないなど決めていては何も始まらないということです。

もっとシンプルに考え固定概念を持たずに取り組んでいけば、開ける道がたくさんあると教えて頂きました。

このように助言を頂ける私は本当に恵まれています。

この環境をフルに活用して成長することが顧問に対する答えだと思っております。

これからも当社の3名のシニア顧問と一緒に良いサービスを提供できるように努めて参ります。

皆様もシニアの方々の声に耳を傾けてくださいね。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

内部監査求人、IPO|兵庫県明石市

2017.07.13

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「内部監査求人、IPO|兵庫県明石市」についてお話を致します。

昨日、兵庫県明石市のIPOを進めている企業の内部監査業務人財の求人を頂きました。

最近は、登録者とビジネスパートナーが増えたことによって、求人を頂いてもホームページに記載をする前に決まってしまうことが多いため、記載出来ておりません。

現在、当社には常勤監査役、非常勤監査役、内部監査役の求人がそれぞれございますので、ご経験があり、ご応募がございましたら、メール及びお電話にてお問い合わせを頂けますと大変幸甚でございます。

映像配信技術(IT開発)を行っている企業にて品質管理人財を(品質を担保するノウハウ)求めている企業もございます。
こちらは当社のビジネスパートナーにて該当者がいらっしゃるとのことで一緒に対応を進めております。
週2、3日の非常勤もしくは常勤でも探しております。
もし、我こそはという方がおられましたらご連絡を頂けますと大変幸甚でございます。

シニアの方が活躍出来る環境を生み出すべく本日も精進して参ります。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

「徹底してやる」、「志、信念を持つこと」|仕事の流儀

2017.07.12

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「「徹底してやる」、「志、信念を持つこと」|仕事の流儀」についてお話を致します。

昨日、ご縁あって78歳の女性税理士先生にお会いしてきました。

お会いした瞬間からオーラやパワーがものすごく78歳と聞くまでは60歳前後かと思ってしまうほどの様でした。
そんじゃそこらの方では、この先生に圧倒されてものも言えないぐらいかと思います。

本日のお題でもあります、先生の仕事の流儀について話を聞くことができました。
先生がまず、「是認通知書」って知ってますか?と聞かれ、「お恥ずかしい話聞いたことがありません。」と回答すると「今までお付き合いしている税理士から話聞かなかったの?」と話が進みました。

※是認通知書とは正式には「更正決定等をすべきと認められない旨の通知書」といいます。税務調査の結果、当初の申告が問題なく、経理処理が正しいことを当該税務署長が証明してくれる文書を指します。
税務調査に税務署員が来て、正確に経理・税務処理がなされており、なにもケチをつける所がないことを言います。私も今までたくさんの先生方にお会いして来ましたが初めて拝見しました。

先生が過去もらってきた是認通知書を私に手渡して見せてくださり、「私は、税に対して3つの原則に基づいて仕事をしている。一つは税は法律によって決められる。法律に反することを顧問先がするようなことは絶対させない。二つ目は、税は公平でなければならない。3つ目は税に対する正義感を持つこと。この3つに基づいて仕事をしている。」と話を頂きました。
その結果が今まで積み重ねた是認通知書が物語っておりました。
過去にある社長から「私と同業の方々はたくさんつぶれていきました。昔は税金の話をしたときに、周りの社長から顧問税理士に税金を高く払わさせられてるのでは?と言われていましたが、今になって先生に言われた通り、利益を出して納税をして、誠実にキャッシュを作ることをやってきたから私の会社はまだ成長していけている。感謝しています」と顧問先に言われたそうです。

この先生は、「警察だろうが、税務署だろうがどこがなにを突こうが、真面目に誠実にやってきているから胸をはって生きられる」と話しておられました。

人として税理士として正しい倫理観を常に持ち続け、そして納税も促進しながら、顧問先に精一杯尽くし、顧問先を成長させていくことをしてこられ、現在は自社ビルも持たれ、後継者も育ち、ご自身は講演などを積極的に行っているパワフルな先生でした。

先生のお話を聞けて本当に感謝しております。

若い税理士さんはこのような先生にお金を払ってでも話を聞いて、大切なものを学ばれてはいかがかと思った今日この頃でした。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

実績からご紹介に繋がって来ました|常勤監査役求人

2017.07.11

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「実績からご紹介に繋がって来ました|常勤監査役」についてお話を致します。

先日、当社から66歳の常勤監査役を雇用頂いた企業の社長から、「常勤監査役を探している社長がいるから紹介するからメモできますか?」とご連絡を頂きました。
少しでも無駄がないようにとのことで言葉は少ないですが、「話はしてあるから電話してみてください」とのことで早速お電話をし、アポイントを頂きました。

先日、ご紹介頂いた企業に訪問をさせて頂き、先日登録に来られた常勤監査役及び内部監査経験者の方が本日ご面接に行かれます。
このタイミングで求職者も求人も引き寄せあっているのは何かのご縁だと思いますのでしっかりとサポートをし、内定に繋げたいと思います。
まだ、複数の常勤監査役での応募者がおりますので常勤監査役をお探しの企業がございましたら、当社までお問い合わせを頂きましたら、良い人財のご提案をさせて頂きます。

昨日もシニア顧問に「シニアエイドはもっと実績を積めば、自然とお客様が集まるようになるから、辛抱強くがんばりなさい」とお話を頂きました。
おっしゃるとおりだと思います。

今まで通りコツコツと常に工夫をして実績の積み上げしていきたいと思います。

継続し発展し続けること、これを意識して尽力致します。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

ライバルでもある仲間って必要だと思います|田中のつぶやき

2017.07.10

はようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「ライバルでもある仲間って必要だと思います|田中のつぶやき」についてお話を致します。

最近ですが、私は当社の経営について考えることが本当に多くなりました。
また、ものすごく見ていた所が小さいことに気が付き、自身で自身の器を小さくしていることに気が付きました。
なぜ、そのような気付きがあったかと言いますと、盛和塾に入会したことがきっかけです。

盛和塾って何?と思われる方もいらっしゃるかと思いますので、簡単にご説明致します。

盛和塾HPより抜粋
URL:https://www.seiwajyuku.gr.jp/about/index.html
盛和塾は、もともと京都の若手経営者が、京セラ株式会社の社長であった稲盛和夫から、人としての生き方「人生哲学」と経営者としての心の持ち方「経営哲学」を学ぼうと1983年に立ち上がった自主勉強会に端を発しています。
真剣に学ぼうとする塾生と、それに応えようとする塾長稲盛がお互いに魂の火花を散らす人生道場として、また塾生同士の切磋琢磨の場として、全国各地区の盛和塾に多くの熱心な若手経営者が集まっております。稲盛は心ある企業経営者こそが 明日の日本を支えるとの信念に基づき、盛和塾に取り組んでいます。

私は盛和塾に入塾して間のない状態ですが、それでもかなりの気付きを得ることが出来ております。
盛和塾では、それぞれの経営について語り合う場でもありますが、それぞれが経営で悩んでいることを自分のことのように考え問答する場でもあります。
なので、盛和塾に参加しているメンバーをソウルメイトと呼びます。
経営が大きかろうが小さかろうが関係ありません。
みんなが一生懸命その人のことについて考え、話す場所です。
経営の先輩方から本気のお話を頂ける本当にありがたい場でございます。

中には創業して間もない方もいらっしゃりその方たちとはソウルメイトであり、ライバルでもあると思っております。
この様なソウルメイト(経営者)に出会えたことで私自身の器を大きくする起爆剤になっています。

様々なご縁に感謝をし、これからも出来る限り積極的に参加して皆様と経営について一生かけて考え続けて行きます。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

当社の仕事においての「真実の瞬間」とは?|盛和塾にて

2017.07.07

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「当社の仕事においての「真実の瞬間」とは?|盛和塾にて」についてお話を致します。

昨日、参加しましたソウルメイト勉強会にて「御社にとっての真実の瞬間とは?」と質問が発表者に向けられたとき、当社の事業の「真実の瞬間」って何だろうとふと疑問に思いました。

ここでいう「真実の瞬間」とは、例えば製造メーカーだった場合に、商品を製造して卸問屋へ販売します。
卸問屋に販売して、この製造メーカーの一製品に纏わる仕事は終わりなのでしょうか?
実際のところ、卸問屋から、小売店やエンドユーザーに商品が流通し、エンドユーザーが様々な形で利用をします。
エンドユーザーが利用したらそこが「真実の瞬間」なのか?ということですが、エンドユーザーが製品を安心に安全にそして便利に使って頂いている瞬間が「真実の瞬間」ではないのかというようなイメージです。
私は「一つの仕事のゴール地点」と解釈をしております。

こう考えることによって自社の仕事の本質が変わり、サービス内容も必然的に変わるということです。
また、社員もエンドユーザーが使用していることをイメージするとニーズも見えてくると思います。

で、私は勉強会の後の帰りの電車、帰ってから、当社にとっての「真実の瞬間」ってどこだろうとずっと考えておりました。

イメージが膨らんでいますが、これだという答えに行きついておりませんので、当社を利用してくださっているお客様や求職者の方に話を伺ってみようと思います。
そうすることで新たな発見があると確信をしております。

常に工夫をし続けること、進化し続けることが必要ですので頭をフル回転して頑張ります。

皆様のお仕事の「真実の瞬間」ってどの瞬間ですか?

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

源泉所得税の納付期限が近いです。|7月10日期限(納期の特例)

2017.07.06

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「源泉所得税の納付期限が近いです。|7月10日期限」についてお話を致します。

皆様の方が良く分かっていらっしゃると思いますが源泉所得税の納付期限が近いです。
期限は7月10日です。

<国税庁HP抜粋>
URL:https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2505.htm
源泉徴収した所得税及び復興特別所得税は、原則として、給与などを実際に支払った月の翌月10日までに国に納めなければなりません。
しかし、給与の支給人員が常時10人未満の源泉徴収義務者は、源泉徴収した所得税及び復興特別所得税を、半年分まとめて納めることができる特例があります。
これを納期の特例といいます。

この特例の対象となるのは、給与や退職金から源泉徴収をした所得税及び復興特別所得税と、税理士、弁護士、司法書士などの一定の報酬から源泉徴収をした所得税及び復興特別所得税に限られています。
 この特例を受けていると、その年の1月から6月までに源泉徴収した所得税及び復興特別所得税は7月10日、7月から12月までに源泉徴収した所得税及び復興特別所得税は翌年1月20日が、それぞれ納付期限になります。
 この特例を受けるためには、「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」(以下「納期の特例申請書」といいます。)を提出することが必要です。
 この納期の特例申請書の提出先は、給与等の支払を行う事務所などの所在地を所轄する税務署長です。
 税務署長から納期の特例申請書の却下の通知がない場合には、この納期の特例申請書を提出した月の翌月末日に、承認があったものとみなされます。
 この場合には、承認を受けた月に源泉徴収する所得税及び復興特別所得税から、納期の特例の対象になります。

給与の支給人員が常時10人超となるなど、源泉所得税の納期の特例の要件に該当しなくなった場合は、「源泉所得税の納期の特例の要件に該当しなくなったことの届出書」を提出することが必要です。この届出書を提出した場合には、その提出した日の属する納期の特例の期間から所得税法第216条に規定する納期の特例の承認の効力が失われます。

 なお、これらの納付期限が日曜日、祝日などの休日や土曜日に当たる場合には、その休日明けの日が納付期限となります。

漏れはございませんか?

遅れないように事務処理を進めて行きましょう。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

本日は在庫管理(販売管理のヒアリング)|顧問税理士からのご相談

2017.07.05

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「本日は在庫管理(販売管理のヒアリング)|顧問税理士からのご相談」についてお話を致します。

本日は、以前税理士先生より顧問先が業績を伸ばしているけど、在庫管理が出来ておらず、決算時に実棚はしてもらっているものの正確な数字になっていないとご相談がございました。
一度、同行をさせて頂き、開発会社を連れてきますとお話をし、本日は顧問税理士、IT企業社長、私の3名で伺いヒアリングと導入イメージをお話致します。

こちらの企業は、加工業になりますので製造指示書やピッキングリストや製造工程管理も必要になるため、パッケージで無理にはめ込めず、適性な料金で適性な機能を用意出来るように進めて行きたいと思います。

私の仕事は、ITの会社に橋渡しをする所になります。

最近は、人財のご相談から経営者のお話を聞いているとそれ以外のお悩みも伺うことがあるため、様々な形でサポートが出来るようにパートナー社員とのコミュニケーションを深めておきたいと思います。

昨日、ヒアリングに行った企業もお悩みが明確になり、サポートするポイントが明確になりましたのでこちらも尽力したいと思います。

どのようなお悩みでもお気軽にご相談頂ければと思います。
様々な形で臨機応変にサポート致します。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

常勤監査役・内部監査室長が登録されました|大阪人材銀行がなくなって

2017.07.04

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「内部監査士の登録|大阪人材銀行がなくなって」についてお話を致します。

昨日、内部監査士の資格を持たれた、経理財務畑を経由して内部監査室長をされていた方が登録されました。
この方も以前からお話をしている様に大阪人材銀行に登録に行かれたそうですが、サービスを停止していたため、当社にご相談がございました。

この方の希望は常勤監査役や内部監査室での勤務を希望されております。
非常に紳士的な方で尚且つ勉強熱心できちんとした倫理観をお持ちの方です。
ご年齢は56歳です。

タイミングよく明日常勤監査役の求人を頂くお約束になっておりますので、この方も含め登録されている複数の常勤監査役の方に打診を致します。

もし、監査役をお探しの企業様がいらっしゃいましたらお問い合わせを頂けますと幸いです。

本日は、シニアエイド顧問のヒアリングに当社顧問と行ってまいります。
本日はITの会社に訪問をします。
テーマはプロジェクトマネージメントの手法、品質管理、クレーム対応、その他付随するお話になります。
※NDAの関係上詳しいことは書けず申し訳ございません。

様々な形で仕事が生まれておりますのでこれからも柔軟にシンプルに仕事を進めて行こうと思います。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

兵庫県知事選単独の投票率 35年ぶり40%超す|神戸新聞

2017.07.03

おはようございます。
神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「 兵庫県知事選単独の投票率 35年ぶり40%超す|神戸新聞」についてお話を致します。

こんなこと言うと怒られるかもしれませんが、知事選てもっと盛り上がってもいいのではないでしょうか?
周りでも知事選のことで話をしている人もあまりいませんし、Facebook等でも盛り上がりに欠けているように思います。
私は朝に投票を済ませ、お昼以降にはインターネットで「兵庫県知事選 速報」と検索をして気にしておりました。

皆様は投票にいかれましたか?

神戸新聞社のWebにて兵庫県知事選単独の投票率が40%を超したということで記事になっていましたが、まだまだ半数以上の方が投票に行かれていないようです。
URL:https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201707/0010337091.shtml

もっと一人ひとりが我が県の代表を決める選挙に興味を持たないと本当に他人事のようで寂しいですね。

皆様は今回の結果をどう受け止められておりますか?

皆様のご意見をお聞かせ頂ければと大変幸甚でございます。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!