トップに
戻る
株式会社シニアエイドイノベーション

兵庫県、大阪府、京都府、東京都のシニアエイドイノベーションは課題解決のご支援から、アウトソーシング、人財紹介まで全て引き受けます

対象業務(経理・財務・労務・総務・営業・技術職)

代表の日記

2016.08.18

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「会計・簿記の基礎知識⑨|クレジットカードでの支払い編」についてお話いたします。
皆様の中にはご存知の方も多いと思いますが改めて復習の意味も込めてご覧いただければ幸いです。
また間違い等ございましたらご指摘お願い申し上げます。

クレジットカードで支払いをした場合はすぐに現金が動きませんので「未払金」科目で処理をします。
<未払金説明>
未払金(みばらいきん)とは、通常の営業取引(商品の販売など)以外から発生した金銭債務(通常の営業取引以外の取引における代金の未払い金)と通常の営業取引から発生した買掛金以外の金銭債務(通常の営業取引における買掛金以外の未払い金)を処理するための負債勘定をいう。
http://kanjokamoku.k-solution.info/2006/04/post_57.html参照

<仕訳例>
”クレジット決済時”
日付:8/18 伝票番号:1000
借方  消耗品費      貸方  未払金 7,000円  
摘要:エプソンプリンターインクカートリッジ購入

”クレジット引き落とし時”
日付:9/27 伝票番号:10000
借方  未払金      貸方  普通預金 7,000円  
摘要:エプソンプリンターインクカートリッジ購入分

<まとめ>
消耗品などを購入して現金が動かない場合は「未払金」にて計上いたします。
商品を仕入た際は「買掛金」になりますのでお間違いのないようにご注意下さい。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

EL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.17

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「夏季休暇はいかがでしたか?|夏季休暇中の動き」についてお話いたします。

皆様、夏季休暇はいかが過ごされましたでしょうか?
Facebookを見ていると、趣味を楽しむ方や休みなく働いている方、個人の活動に時間を費やす方、旅行に行かれる方、田舎に帰られる方と様々ですね。

当方は特別に夏季休暇を設けてはおらずコツコツと出来ることをやっておりました。
11日は事務作業を行い、12日は介護施設を運営しているお客様に求人を頂きに行き、13日は隙間の時間を使ってお墓参りに行き、14日、15日、16日は求職者の面談を実施いたしました。
休みだから出来ることも多くありますので、うまく時間を利用できたのではないかと思います。

12日に頂いた求人は先方のお時間の関係上ホームページにはアップいたしませんのでご興味がございましたらお問合せ下さい。

皆様は長期の休暇で「休みモード」になっているかと思いますが、昨日又は本日から本格的に社会は動き出しますので切り替えてがんばりましょう!
また非常に暑い日が続きますので皆様もお体ご自愛ください。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.10

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「業務提携強化により販路拡大|福岡・東京」についてお話いたします。

当方は、兵庫県(神戸市)、大阪、京都を中心に営業を行ってきましたが、本当にありがたいお話で東京からのお問い合わせが増えたことや、皆様のご支援があったことでご縁があり、この度業務提携を強化し全国に販路が拡大されました。

現在、ご紹介できる求人は、東京・福岡・滋賀等になります。
後程ホームページにも求人情報を掲載いたしますのでご覧いただければ大変幸甚です。

当方のホームページをご覧に頂き、お問合せ頂けることを本当に感謝しております。

シニアの方々はあきらめずに行動をしてみてください。
行動することでどこかにご縁がございます。
また、出来る限り社会にふれ、継続して学習や実務能力の維持をしてください。

今後も出来る限り求職者の方や求人企業様のご支援が出来、良いサービスが提供できるよう尽力致します。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.09

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「東大阪のお客様に改めて理念の大切さを学ぶ|紙業」についてお話いたします。

最近は、東大阪に営業に行くことが多いのですが、東大阪のお客様とのお話で学ぶことが多くございました。

先日お伺いしたのは紙業のお客様で歴史のある企業です。
当方が電話にてアポイントを頂き訪問することになったのですが、現在はお雇いしたところで充足しているとのことでした。
なぜ、当方に時間を作ってくださったのかですが、当方の行っている事業の社会性や私が掲げている理念に共感頂けたからとのことです。
こちらのお客様はここ1年で50歳以上の3名のシニアをお雇いになられており、シニアの方々の仕事に対する姿勢やノウハウに感心することがいいとのお話でした。
お伺いした際に当方の事業説明や事業を始めたきっかけなどをご説明をした際に非常に共感をして頂き、「増員がする時は、必ずお声かけいたします。」とのお言葉を頂きました。

このようなことから、経営理念が非常に大切なものだと改めて気づかされました。
松下幸之助氏はある著書でこのようなことを言っております。
「理念なきところに経営は成功しない」という言葉がございます。

人の心を動かすということは、理念に共感を頂くこと、私自身を理解頂くことにあると思います。

心や気持ちが通じるということは人にとって本当に大切なことだと思います。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.08

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「2016年度の社会保障関係費|厚労省分は4126億円増」についてお話いたします。

※メディ・ウォッチ:http://www.medwatch.jp/?p=7105参考

2016年1月発表のことですが2016年度の厚生労働省予算案(一般会計)は、前年度当初予算に比べて3963億円増加し、30兆3110億円となりました。
社会保障関係費は全体で29兆8631億円、その内訳は▽医療11兆5438億円(社会保障関係費の38.7%)▽年金11兆2498億円(同37.7%)▽介護2兆9323億円(同9.8%)▽福祉等3兆9667億円(同13.3%)―などとなっています。

政府は、2016年度から18年度までの3年間を経済・財政を立て直すための集中改革期間に位置付け、特に支出(歳出)の多くの部分を占める社会保障関係費について「高齢化による増加分に相当する伸び」とするとしています。

<所感>
単純にリンク先の情報を見るだけでも考えないといけないことが、山ほどあるように思います。
超高齢社会の為、当たり前の話ですが私たちが納める社会保険料は年々料率が上がっています。
国の立場でも民間の立場でも考え、変えなければならないことがあるのではないでしょうか?

ビジネスでもそうですが、売上を上げ、資金をどこかで調達しないと、資金が尽きると事業を継続できません。
国の制度も同じだと思います。
単純に財源を増やすこと、保証額を減らすことを考えるのではなく、どうしたら両社ともを叶えられるかを、国民全体が考えなければなりません。
本当に他人ごとではないです。
このままでは生きることが苦しく・難しくなる一方です。

皆様も改めて将来のために何をすべきか、自分だけのことではなく、もう少し視野を広げてお考えください。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.05

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「中期経営計画・資金繰り計画|来期のシミュレーション」についてお話いたします。

皆様の会社には中期経営計画はございますでしょうか?

簡単にいうと3年~5年先の目標・計画です。

当方がサラリーマンだった時に2社の上場会社で勤務いたしました。
1社は東証1部で、1社はジャスダック市場でした。
この2社を通して感じたことは、共に中期経営計画はあったのですが内容の質に違いを感じました。
また、東証1部の企業は会社が現場レベルに計画をわかり易く中期経営計画を理解させるため、本社から説明部隊が来たり、上司が勉強会を行っていたのですが、もう1社は計画はあるものの、あいまいなもので上司に質問しても説明が出来ないような内容でした。

私はいつも使命感を持って仕事に取り組んでいましたのでこういった目標については、腹に落ちるまで理解しないと使命感がわかないタイプでしたのでジャスダック市場の会社は計画はもちろんのこと、経営理念すらうっすらしかできないでいましたので、部下の立場で言うともっと説明をしてほしいと思っておりましたし、上司なら会社が向かうところについては理解しておいてほしいと思っていました。

皆様は会社の経営理念や計画を理解し部下にきちんと説明できますか?
子供が親を選べないように部下は上司を選べません。
しっかりと役職があるのでしたら役割を果たす努力をして頂ければと思います。

また、当方では中期的な計画もそうですが、来期のシミュレーションを行っております。
それについてくるのが資金繰り計画です。

特に事業開始2年目は非常に重要な1年だと私は思います。

中期的な計画はあっても市場や環境である程度変化はします。
あくまでも中期的な柱です。
修正せずに達成する企業は先が確実に読める企業だと思います。

今年も残す所5ヶ月、3月決算の会社は第二四半期真っただ中です。
日々計画を会社や上司に確認し見直すことをお勧めいたします。

日々使命感を持って仕事に取り組みましょう!

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.04

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「複数のIPO実績をお持ちの62歳のシニア人財」についてお話いたします。
※IPO=「Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)」の略で、上場させること。

昨日、複数のIPO実績をお持ちの62歳のシニア人財が登録に来られました。

これからIPOを検討されている企業や、IPOの途中で取り仕切るリーダーが必要な企業にぴったりの方です。

様々な企業のIPOに携わっており、IPOにかける情熱は圧倒されるものがありました。
皆様もご存じだと思いますが株式公開をすることは、お金・労力・時間・知識が、ある期間に集中して必要でものすごく大変なことです。
だいたい、株式公開の準備を始めてから約5年以上はかかるとされています。(中には約2年で株式公開しているところもございます。)

昨日は、その方から会社を公のものにすることがどれだけ大変なことか勉強をさせて頂きました。
また、経営者の姿勢についても学ばせていただきました。
当方にとっても非常に有意義な面談になり、感謝しております。

当方は本当に恵まれております。
シニアの方々から頂くパワーや知識、知恵、姿勢、すべて学ばせて頂いております。
シニアの方々の貴重な経験はプライスレスです。
私たちのような若い世代がもっとシニアの方から吸収していくことが必要だと思います。

もし皆様のお勤めの企業やお知り合いの企業で株式公開を検討している会社がございましたらお声かけ頂ければ大変幸甚です。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.03

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「ホームページの改修|求人企業が無料で求職者を検索できる!」についてお話いたします。

近々ホームページを大幅に改修いたします。

「求人企業が無料で求職者を検索できる」機能を追加する予定です。
※個人情報は一切わからないようになっております。
※求職者につきましては、今まで通り公認会計士または税理士同席の元、面談を行います。

インターネットでよくあるのが求人を検索する機能ですが、当方はその逆の仕組みを導入致します。

当方には50歳以上の経理畑出身のベテランが複数名登録されております。
その50歳以上の経理人財の能力、特徴を検索できるようにし、求人企業が検索をして会ってみたいと思った際にお問い合わせを頂くイメージです。

例えば、求人企業が「60代で非常勤でIPO経験があって尚且つ監査役経験もある方」をイメージされていた場合、条件を入力して頂ければ該当する求職者がピックアップされると言ったイメージです。

求人企業の方々に採用の幅を広げて頂く一助になればと思っております。

言葉だけではイメージしにくいかと思いますので、具体的に導入のスケジュールが立てば改めてご説明申し上げます。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.02

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「東京都で求職されている監査役の67歳の人財」についてお話いたします。

先日、当方のホームページをご覧いただき、「東京で監査役の求人はないでしょうか?」とお問合せを頂きました。

当方は、基本的に兵庫県、大阪府、京都府が中心の為、「大変申し訳ございませんが当方は、東京には市場は持っておりません」とお話をしました。

ただ、当方には強力なビジネスパートナーが複数社いますので「ビジネスパートナーのネットワークを駆使して、求人が見つかった際にはご案内することは可能です」と回答いたしました。
取り急ぎ、本日、電話にてご経歴についてヒアリングをさせて頂くことになりました。

今回は特殊なケースですが、当方は少しでもシニアの求職者の一助になれればという思いで事業に取り組んでいます。
すぐというわけにはいかないかもしれませんが出来る限り求職活動の支援を致します。

また、近い将来には当方のホームページ上で求人企業が求職者の検索を出来るようにいたします。
東京の方でも登録をして頂ければ企業からのアプローチが見込めるよう当方もシステムを構築していきます。

シニアの方は色々な状況がございますが、「問い合わせをする」など行動を起こしてみてください。
どこにどのような「縁」があるかわかりません。

シニアの方はあきらめずにイチローの様に「いつでも活躍」できるよう準備運動を怠らず求職活動を行ってください。

当方はシニアの皆様が活躍できる社会づくりに精進致します。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!

 

2016.08.01

 

おはようございます。
神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。

本日は「“事業における、既成概念・固定観念という名の思い込み”|田中のつぶやき」についてお話いたします。

イノベーションを起こす時、既成概念・固定観念が邪魔をすることがあります。

<既成概念>
社会的
広く社会で認められ,通用している概念。

<固定観念>
個人的
心の中にこり固まっていて,他人の意見や周りの状況によって変化せず,行動を規定するような観念。固着観念。

いつも思うのは知識があると余計に固定観念にとらわれ、視野が狭くなり、「これはこうなんだ!」と思い込むようになると思います。
また、「世間はこうだから」と言った具合に既成概念にもとらわれてしまいます。

たしかにどちらも必要なことと思いますが、下記のことが大切ではないかと考えます。
①前提(既成概念・固定観念)は置いておいて「まずは試してみる・やってみる」
②何か課題が出ればその課題をクリアする
③①と②を繰り返す

なぜ、①に「試す」を持ってきたかと言いますと、完全なシーズ志向で「これはいける!」と突っ走ってしまう方がいらっしゃいます。
技術者に多いイメージがあります。
まず、「物は試しに」ということで周りにテストに協力して頂いたり、色々な方に話を聞いてみるなりしてみてはいかがでしょうか?
いいものを作っても、市場が求めるニーズと程遠い場合は難しいと思います。
※市場に対してマクロもミクロにも視点持ち、ニッチな分野に目を向けることも大切かと思います。

②は①で聞いてみたり、試したことで課題が見えてくるはずですので、その課題を一つずつ丁寧に解決していきます。
③は上記のことを繰り返せば、新たなソリューション・ビジネスモデルが生まれると思います。

皆様の志向は柔軟ですか?既成概念や固定観念にとらわれすぎていませんか?
私自身もふと気づいたときにとらわれてしまっていることがあります。
そんな時は、「あの人だったらどう考えるだろう」といったように客観的に自身を見直すことにしています。

これからも新たなソリューションが生むことを意識し事業に取り組んでいきます。

不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。

TEL : 078-321-5114

Mail : info@senior-aid.jp

皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!