株式会社シニアエイド・イノベーション

大阪・兵庫・京都・和歌山の経理作業をサポート

新着情報

2017.03.24

会計ソフト導入時は科目設定が肝です|顧問税理士と相談

おはようございます。 神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。 本日は「会計ソフト導入時は科目設定が肝です|顧問税理士と相談」についてお話を致します。 皆様は、会計ソフトを導入されておりますか? 先日訪問をした企業やアウトソースを受託している企業でも共通のお話ですが、会計ソフトの導入はしていたものの、決算が出来ればということで導入しており、会計ソフトの数字を活用が出来ていない所が多くございます。 昨日も、パートナーの公認会計士と打合せをしていた際にも思いましたが、経営面から見て必要なアウトプットから科目や補助科目、部門、セグメントを見出し、初期設定する必要があると改めて感じました。 ただ、社長がどのようなアウトプットが見たいかが、明確になっていないことがあるため、ここは公認会計士・税理士の腕のみせどころではないでしょうか? 先生が社長との面談時にヒアリングをし、その際のヒントを元にアウトプットをイメージし、ITに置き換えることが出来れば顧問先は非常に喜ばれることと思います。 企業と税理士事務所は良きパートナーでなければなりません。 いつまでも労働集約型で商売をしている税理士事務所は、淘汰されていくと当社は見ております。 その背景に、当社に複数社の企業がIT化や管理会計導入、「顧問税理士への不満」と言った内容でご相談に来られます。 顧問税理士を選ぶ際には、ITや会計ソフトと言った知識や、管理会計の導入もご指導頂ける税理士を選ばれることをお勧め致します。 少しそれてしまいましたが、会計ソフトは導入時が一番大切だということをご認識頂ければと思います。 会計ソフトや経理立ち上げ、税理士についてお困りの方がおりましたらご相談に乗りますのでお気軽にお問い合わせを頂けますと大変幸甚でございます。 不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。 TEL : 078-321-5114 Mail : info@senior-aid.jp 皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!
無料相談はこちら

ご相談、訪問による現状診断も無料

大阪・兵庫・京都・和歌山を中心にサポートしております。まずはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

078-321-5114

【受付時間】9:00〜21:00

TOP 株式会社シニアエイド・イノベーション