株式会社シニアエイド・イノベーション

大阪・兵庫・京都・和歌山の経理作業をサポート

新着情報

2017.05.09

ルーティン化することも大切だと普段の生活で気付く|営業鞄を替えて

おはようございます。 神戸・大阪・京都・滋賀・明石・姫路・加古川を中心にシニアの経理財務経験者の雇用を考える企業として事業を展開する、㈱シニアエイド・イノベーションの田中です。 本日は「ルーティン化することも大切だと普段の生活で気付く|営業鞄を替えてから」についてお話を致します。 ここは3ヶ月ぐらいですが、営業かばんを替えて活動をしております。 また、ジャケットを着ずに手で持つことが増えました。 今までの営業鞄では、定期をカバンのポケットから取り出すことが可能でしたが、今はダレスバッグになりポケットがなく融通が効かなくなり、電車に乗る行き帰りだけジャケットのポケットに定期を忍ばせていました。 基本は毎日スーツをかえるので、本日駅についてから昨日着たジャケットから定期を取りだすのを忘れてしまい、本日は切符を購入して事務所に来ました。 今まで毎日のルーティン化していた動線に変化を加えたことで意識せずに出来ていたことができなくなり、ルーティンを見直さなくてはならなくなりました。 改めてルーティンを組み直そうと思います。 ここで言えることは、ルーティン化されていることは非常に安定して物事が進んでいるということで日々の生活にも自分なりのルーティンが出来上がっていたことに気が付きます。 また、常に仕事の動線を考え、生産性が上がるように考えてできていたルーティンなので新たに組み直すには少々時間がかかると思います。 これが会社で考えるとルーティン=ノウハウだとも取れます。 日々の仕事の何気ない処理でもそれは論理に基づいて行われている会社のノウハウかもしれませんので、一つ一つの動作を大切にしていかなければならないと改めて気付いた朝でした。 日々学習、日々進化ですね。 皆様もふとした時に考えてみてはいかがでしょうか? 不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。 TEL : 078-321-5114 Mail : info@senior-aid.jp 皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!
無料相談はこちら

ご相談、訪問による現状診断も無料

大阪・兵庫・京都・和歌山を中心にサポートしております。まずはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

078-321-5114

【受付時間】9:00〜21:00

TOP 株式会社シニアエイド・イノベーション