株式会社シニアエイド・イノベーション

大阪・兵庫・京都・和歌山の経理作業をサポート

新着情報

2016.07.14

お互いに感謝の気持ちが必要|田中のつぶやき

おはようございます。 神戸・大阪・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。 本日は「お互いに感謝の気持ちが必要|田中のつぶやき」についてお話いたします。 本日も少しつぶやきます。 会社員の皆さんは「雇ってもらって当たり前、給与をもらって当たり前、休みがあって当たり前、社会保証があって当たり前」と思っていませんか? 自分が経営者なら、自分をお雇いになったでしょうか?今頂いている給与を払ったでしょうか? 年収460万円の社員を雇うのに会社が支払う経費ってどの程度かかっているか知っていますか? 年収460万円に社会保険料が年間約55万円(事業主負担)+退職積立金等の福利厚生費(401K) 毎月401Kを2万円かけて頂いていたとした場合、単純計算すると全てで539万円支払うことになります。 人が動きますのでそれ以外の経費も掛かります。 ご存知でしたか? ※社会保険料はざっくり計算しています。 私はいつもお互いの立場で物事を考えないといけないと思っています。 会社員の方のお話でよくあるのが、言われたことをやっているから給与をもらって当たり前だと話します。 確かにその通りです。 ただ、それだけの給与を支払うのに今までどれだけの苦労があったでしょうか? 今はお客様も定着してある程度安定して収入があったとしても創業当初はそうはいかなかったと思います。 血反吐を吐く思いで努力したから今の会社の信用があり、その信用を利用してビジネスが展開できているということをもう少し理解をして仕事をして頂くと、もう少し経営者に歩み寄れるのではないでしょうか? つまり、会社の看板があるから商売ができ給与をもらうことが出来るということです。 もし、給与を上げてもらえないといったお悩みがあったとします。 なぜかと考えると2つの視点があります。 ①会社がまったく評価をする気がない(評価制度がなく、そもそも上げる気がない) ②自分の働きが評価に値する働きになっていない。 皆さんは両方の視点から考えて頂く必要があります。 また一人で悩まず、当方のようなサービスを提供している企業や他社のお知り合いの方に相談してみてください。 改めて経営者の考え方や会社の制度の問題なのか、単純に仕事を当たり前のことしかしていないと言ったことなのかが見えてくると思います。 まとめますと、今の環境がどれだけの経緯で出来上がったのか、少し考えて、給与を頂けることに感謝の気持ちをもってみて下さい。 また、本当に劣悪な環境で働かれている方もいらっしゃいますので働く環境や待遇に不満をもっていらっしゃるのであれば、悩まずご相談下さい。 そうすると視野が広がり見えていないものも見えたりもします。 本日は、会社側でお話をしましたが、私はいつも中立の立場お互いの主張をまとめるようにしております。 ご安心してご相談下さい。 私は日々感謝して過ごします。感謝の気持ちが持てていないときは必ず松下幸之助さんの本を読んで初心に返ります。 読みすぎてボロボロになってしまいました。 社長になる人に知っておいてほしいこと 一緒に夢や希望、やりがいも見つけていきましょう! 不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。 TEL : 078-321-5114 Mail : info@senior-aid.jp 皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい!
無料相談はこちら

ご相談、訪問による現状診断も無料

大阪・兵庫・京都・和歌山を中心にサポートしております。まずはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

078-321-5114

【受付時間】9:00〜21:00

TOP 株式会社シニアエイド・イノベーション