株式会社シニアエイド・イノベーション

大阪・兵庫・京都・和歌山の経理作業をサポート

新着情報

2016.07.29

神港ビルヂングの歴史|当方の事務所があるビル|旧居留地

おはようございます。 神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。 本日は「神港ビルヂングの歴史|当方の事務所があるビル|旧居留地」についてお話いたします。 当方は、神戸市中央区海岸通8番 神港ビルヂングの5階に事務所を構えております。 そこで、旧居留地にある古き良きビルですのでご紹介いたします。 <神港ビルヂングの概要> 竣工: 1939年(昭和14年)川崎汽船の本社ビル、地上8階、地下1階のビル。 設計は木下益次郎氏。 近代建築と現代建築の境界に位置する様式で、特に屋上の塔屋はアールデコの影響が強い。装飾がなされたガラス張りの塔は、当時、既にアメリカで建設されつつあったモダニズムスタイルのビルをイメージさせる。日没から22時までライトアップされる。 東の入り口は回転ドアが残されており風情あるビルです。 <当方にこられるお客様の感想> 当方にこられるお客様は、いつもこのビルをほめて頂いております。 レトロな景観を保ち、内容も大きく変更せず、天井も高く、雰囲気の良いビルと言っていただきます。 また、このビルに来ると周辺がレトロな建物が多く、街全体の景観を楽しんで帰って頂けます。 中には当方に来られた方で神港ビルヂングに引っ越しを決められたお客様もいらっしゃいます。 皆様もお近くに来られる際はお立ち寄りください。 f0116479_0204032 f0116479_062068 f0116479_052830 f0116479_045745 f0116479_062068 f0116479_23324337
無料相談はこちら

ご相談、訪問による現状診断も無料

大阪・兵庫・京都・和歌山を中心にサポートしております。まずはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

078-321-5114

【受付時間】9:00〜21:00

TOP 株式会社シニアエイド・イノベーション