株式会社シニアエイド・イノベーション

大阪・兵庫・京都・和歌山の経理作業をサポート

新着情報

2016.10.17

FOP明石・難病支援募金に参加させて頂きました|ロハス・ミーツ明石

おはようございます。 神戸・大阪・京都・明石・姫路を中心にシニアの経理財務経験者および企業のための人財マッチングサービスを展開しております。シニアエイド・イノベーションの田中です。 本日は「FOP明石・難病支援募金に参加させて頂きました|ロハス・ミーツ」についてお話いたします。 昨日、私は仕事の都合で短い時間しか参加できませんでしたが、ロハス・ミーツ明石でFOP明石の難病支援募金活動に参加させて頂きました。 FOP明石の皆様、身近に時間の参加で大変申し訳ございませんでした。 様子は以下のFOP明石のブログをご覧いただければ幸いです。 FOP明石ブログ:http://fop-akashi.jp/?p=17183 昨日は、たくさんの支援者の皆様が力を合わせて募金活動の支援をされておりました。 私も少しでも力になれるように頑張りたいと思います。 また、FOP明石で新たな活動で、今後の活動の柱となる「1930円募金(いくみおーえん募金)」を行っております。 以下は山本育海君(FOP患者)の1930円募金についての想いが書かれております。 FOP明石ブログ:http://fop-akashi.jp/?p=17073 <本文> 色々考えて、やっぱり行動する事に決めました・・・ この行動&活動は、9月に戸口田先生に会った時に僕の考えを伝えたら、「いっくん、ありがとう」って言ってくれたので進めよう思いました・・・ 実は、僕が高校を卒業して193募金(iPS細胞研究所応援募金で、集められた募金は全額研究所に寄付しています)どうなるか心配でしたが、明石市内高校連合生徒会(明石高校・明石北高校・明石南高校・明石城西高校・明石西高校・明石清水高校・明石商業高校)から正式に「今年も193募金実施します」と連絡を受け、本当に高校生の皆さんに理解協力してもらい、僕が卒業してるのに各高校で募金活動をしてくれるのは、本当に嬉しいです・・・高校生のみなさん、ありがとうございます・・・ (193募金に賛同し、ご協力頂ける学校を全国で募集しています) 僕は、高校を卒業しましたので、高校生だけに任せていいんかってずっと思ってて高校卒業した今やからこそ、iPS細胞研究所を応援させてもらう仕組みを作らなあかんって考えていたので、FOP研究者であり、主治医の戸口田先生に、僕の考えを伝えたら「先生も頑張るわ」って言ってくれたので、戸口田先生は研究を、僕は研究促進を頑張ることに2人で決めました・・・ 高校生がこれだけ理解し応援し支援してくれる193募金(毎年、僕の誕生日12月14日実施)に各高校で朝&放課後に生徒会やボランティア部が中心となって募金活動をしてくれますので、僕は、大学生や大人にも、もっとiPS細胞研究所を応援&支援してもらいたいので、1930円募金を進めていくことに決めました・・・ 1930円(193いくみ0援おーえん)募金(僕を応援する募金ではありません)として、今から12月14日までの期間で集めた募金を、高校生の193募金と同じように、1930円募金も全額iPS細胞研究所に寄付したいと思いますので、大学生や大人の皆様お一人お一人に伝え理解し応援してもらいたくて、ご協力よろしくお願い致します・・・ 皆様の温かいご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。 不明点やご意見ございましたら下記までご連絡お願いいたします。 TEL : 078-321-5114 Mail : info@senior-aid.jp 皆様、本日も一日ハツラツと良い1日をお過ごし下さい! 1930円募金 14650551_996128480516750_4231475214830050478_n image1
無料相談はこちら

ご相談、訪問による現状診断も無料

大阪・兵庫・京都・和歌山を中心にサポートしております。まずはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

078-321-5114

【受付時間】9:00〜21:00

TOP 株式会社シニアエイド・イノベーション